CSR タイコーの使命 CSR タイコーの使命

5つのCSR方針 5つのCSR方針

株式会社タイコーは事業を通じて社会との信頼関係を構築し、その期待に応え、自社を永続的に成長させるとともに社会全体の発展に貢献していくことを目指しています。そのために5項目のCSR方針を定め、高い倫理意識に基づく事業活動の実現へ努力を続けています。 株式会社タイコーは事業を通じて社会との信頼関係を構築し、その期待に応え、自社を永続的に成長させるとともに社会全体の発展に貢献していくことを目指しています。そのために5項目のCSR方針を定め、高い倫理意識に基づく事業活動の実現へ努力を続けています。

人権人権
すべての従業員の多様性を尊重し、公正な労働条件を提供します。積極的に従業員の人材育成を行い、能力や創造性の向上をサポートします。
環境環境
豊かな地球環境を守り次世代に引き継いでいくために、環境保全活動を積極的に推進します。照明のLED化など社内環境の整備にも取り組んでいます。
人材育成人材育成
事業活動に関わるすべての人々の人権を尊重し、強制労働や児童労働は行いません。海外を含めた仕入先の労働環境についても、積極的な指導を行っています。
地域貢献地域貢献
地域社会の一員として人々との連携や協調を大切にし、地域への貢献に努めます。業務以外にも募金活動や地域清掃などを積極的に実施しています。
法令遵守法令遵守
各国の法令や社会規範を自ら遵守することはもちろん、事業活動の過程で関わるすべての関係者においてもルールが守られるよう全力を尽くします。